オーディオ

カートリッジにコンデンサーをくっつけてみた

ShureのM44Gはある程度交換針を用意したら非常に快適になった。 とはいえまだ負荷容量の問題が手付かずで残っている。 よく指摘される話だが、M44Gの負荷容量は450pFと一般的なMMカートリッジとくらべてかなり大きいのだ。もともと真空管時代に設計されたも…

M44Gの交換針

つーわけで、Shure M44Gの互換針を二種類ほど購入。 とりあえず全部並べて撮ってみた。 左から、N44G、N44-7、N44G-MONO (192-44G)。今回買ったのは右二つ。 N44G:純正の交換針(針先0.7mil、針圧0.75~1.5g)。発売当初は針先0.6milだったらしい。 N44-7:…

Plantronics BackBeat Go 2

ちょっと遅くなったけどイベント終了したしとりあえず俺提督E3突破後の軌跡を振り返ってみる。 まず手始めに、いつの間にか発売されていた3D少女カスタムエボリューションを購入&インストール。ひと通り様子をみたあとなにげなく起動したMinecraftで自宅の…

DENONのカートリッジが値上げするらしい+針先の写真

デノン、レコード用カートリッジ5製品を10月より値上げ - AV Watch 仕方ないけどつらい 今のうちにDL-103Rの針交換やっておくべきだろうか。 それはそうと、最近購入したT. Rexのシングル盤がむっちゃ汚かった。 いちおう盤をひと通りクリーニングしてから再…

DENON DL-102

懸案であったモノラルレコードの再生なのだが、さしあたりDENONのDL-102を導入して様子を見ることにした。 針先は0,7milで縦方向にコンプライアンスがあり、初期LPだけでなくステレオ用カッティング・ヘッドで制作された再発盤にも対応している。 これ一つで…

Pioneer PC-110/II

PioneerのカートリッジPC-110/II、1976年発売。10年近く生産され続け、こういった低価格帯のものとしてはけっこうなロングセラーだったようだ。 そこはかとなくSMEっぽいシェルは同じくPioneerのPP-303。73年頃発売。 これらは知人に「部屋の整理してたら出…

Panasonic RX-MDX70

CDの処分 これを書いて寝て起きて読み返して頭を抱えたあと実際に軽くCDの分類をしてみたのだが、やっぱりある程度まとまった数処分できそうな気配がそこはかとなく漂ってくる感じがした。 そういったCDを棚から出すと、当然ながら収納スペースに余裕ができ…

アンプとチューナーその2

アンプとチューナーの続き。 前回の写真がアレだったんで撮り直してみた。 全体的に埃が溜まっていて汚かったので、まずは綿棒その他で汚れを落とす。 特に、チューナーの後ろに付いてるよくわからないパーツ(上の写真の)は酷いことになっていた。ただのFM…

DENON AU-300LCが生産終了

アマゾンの出品なくなってるしJoshin webも商品ページなくなってる、と思ったら公式に生産終了の文字が。 あらためて見たらAU-300LCだけでなくAU-S1も生産終了になっている(カートリッジDL-S1も)。MCカートリッジ用昇圧トランスがいっぺんにカタログから消…

アンプとチューナー

実家(通称「腐海」)から発掘、ひとまず素手で触れる程度に外側を拭いた。 光源のせいでシャンパンゴールド系の色に見えてしまう…… PioneerのプリメインアンプSA-6700とFM/AM/TVチューナーTX-6700。どちらも1975年頃のブツのようである。そもそも動くのか?…

DENON AU-300LC

機会があれば単品の昇圧トランスを導入してみたいと思っていたら機会があったので中古品を購入。 DENON AU-300LC。1986年発売 「音が太くなる」的な言われ方を度々目にしていたのでまあそうなるんだろうなと思いつつも、現在使っているプリメインアンプが同…

レコードのクリーニング

現在自分がやっているクリーニング方法のメモ 「レコード 洗浄」あたりのキーワードでググった情報をもとに自分の環境でやりやすいようにアレンジしたようなそのまんまなような内容。故に今後いろいろ改善されたり、逆になにか致命的な問題が明らかになる可…

現在の使用機材

レコードプレイヤー: YAMAHA GT-750 カートリッジ: SHURE M44G, DENON DL-103R CDプレイヤー: DENON DCD-735 DAC: TEAC UD-H01 プリメインアンプ: DENON PMA-1500RII スピーカー: FOSTEX FF225WK+ BK225WK, YAMAHA NS-1000MM スタンド: TAOCのなにか サブウ…