Graceland / Paul Simon

f:id:perucho:20130909125727j:plainf:id:perucho:20130909125807j:plain

1986年8月12日リリースの7thアルバム。米Warner、1-25447。
ジャケット中心のイラストにはエンボス加工が施されている。
 
ポール・サイモンがイシカタミア、ムバカンガ等の音楽を取り入れ、その本場である南アフリカのミュージシャン達と製作したアルバム。
 

コーラス(とダンス)はレディスミス・ブラック・マンバーゾ。なにげにパーカッションでユッスー・ンドゥールも参加しているらしい。
あと今調べていて、タイトルトラック"Graceland"でポール・サイモンと一緒に歌っているのがエヴァリー・ブラザースだと初めて気づいた。ほかにエイドリアン・ブリューの名前まであってびっくりである。
 
 

f:id:perucho:20130909125131j:plainf:id:perucho:20130909125144j:plain

 歌詞付きインナー。参加メンバーのクレジットもちゃんと載ってます(←後生大事にしまい込んでないでちゃんと見とけよ)。
 

f:id:perucho:20130909132737j:plainf:id:perucho:20130909132827j:plain

マトリクスはいまいち読みづらいんだけど、125447-A-RE2-SH1/125447-B-RE-1となっているっぽい。また、手書きで"STERLING"と"DDM"の刻印あり。DDMはつまり"Direct Digital Mastering"のことですね。

 

 


ポール・サイモンが妙になさけない感じでかわいいPV。印象的なベースはバキティ・クマロによる演奏である。

この曲のタイトルは、なにかのパーティーでピエール・ブーレーズと会ったときにポール夫妻を誰と間違えたか"Al"、"Betty"と呼んだことに由来するらしい。なにやってんだブーレーズw

 

正直このアルバムはどの曲も素晴らしすぎて全曲貼り付けたいぐらいなんだが、一応代表的なこの2曲に絞っておく。

 

 


と言いつつもう1曲だけ貼る。アルバムのリリース後行われたアフリカン・コンサートの映像で、デュエットのお相手はかのミリアム・マケバである。

ちなみにアルバムでの相手はリンダ・ロンシュタットで、そちらはそちらで素晴らしい。

 

 

Graceland: 25th Anniversary Edition

Graceland: 25th Anniversary Edition