読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1962–1966 / The Beatles

LP #Apple #EMI

今週のお題「秋の味覚」

秋といえば生桜えびということで、静岡県由比にあるお店「倉沢屋」のブログによると今年の桜えび秋漁は10月27日からだそうです。ここのかき揚げは絶品なのでおすすめ(他の料理も美味しいけど)。

自分の場合、由比まで行くとなると車か二輪での強行軍となるので毎回酒を飲んでいられないのが悔やまれる。まあどうせ未冷凍の生桜えびを買い込んで、家でさんざん呑んだくれるのだけども。

由比は関東と東海の境目に位置する歴史の古い町なので、そのうち宿をとって散策してみるのもいいかもしれない。

 


くらさわや

 

 

ちょっと記事のとっかかりにしたかっただけなんだけどもう眠くてしょうがないんで、以下はわりとおざなりです。

 

 

f:id:perucho:20130927172719j:plainf:id:perucho:20130927172753j:plain

1973年4月2日リリース。国内盤、EAP-9032B。

 所謂「赤盤」として知られる定番中の定番なベストアルバムで、選曲はジョージ・ハリスンだのアラン・クレインだの言われている。

 

f:id:perucho:20130927172909j:plain

見開き。ボケまくってますな。

撮影のやり方をもうちょっと考えなければならないと思ってはいるんだけど……

 

f:id:perucho:20130927173346j:plain

付属ブックレット類。中身はいろいろ時代を感じる。

この盤は人から譲り受けたものだが、その時点ですでに帯とポスターはなくなっていた。

 

f:id:perucho:20130927161403j:plainf:id:perucho:20130927172235j:plain

レーベル。どうでもいいけど、ジャケットだとタイトルは"1962−1966"になっているけどレーベルでは"The Beatles 1962-1966"となっている。

 

最近は英国版アルバムか、そうでなければパソコンに取り込んであるリマスター音源を酒飲みながら適当にピックアップしていくような聴き方ばかりになっていて、編集盤からはすっかり遠ざかっていた。"Love Me Do"と"She Loves You"が疑似ステレオだったことなんて聴くまで忘れていたし。あと"I Feel Fine"のイントロも

 

 

そろそろなんか曲貼ってお茶を濁しつつ終わりにしよう。