読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shall We Take a Trip 12" / Northside

f:id:perucho:20140408011121j:plainf:id:perucho:20140408011122j:plain
Shall We Take a Trip 12" / Northside

A: Shall We Take a Trip
B: Moody Places

 

1990年5月リリース。

マッドチェスター・ムーブメントで活躍したバンド、NORTHSIDEのデビュー12インチ。なんか最近再結成して、もうすぐツアーを開始するっぽい。

ジャケット・デザインは、HAPPY MONDAYSの諸作を手掛けたことで有名なCentral Station Design。

プロデュースはシンガーソングライターとしても知られるイアン・ブロウディ。

 

 

たいへんわかりやすい歌詞で、案の定BBCでは放送禁止に。

それでもイギリスでチャートのトップ50に入るヒットとなった。

 

 

B面。まあいかにもと言えばいかにもなんだけど、こういったノリの曲はわりと好き。

 

 

f:id:perucho:20140408011124j:plainf:id:perucho:20140408011123j:plain

英Factory、Fac 268。

両面ランオフに"MAX"の書き込みあり。

LyntoneやDamont Audioのマスタリング・エンジニアであるマクスウェル・アナンダッパ(Maxwell Anandappa)のクレジットである。この記事書いてる段階ではカタカナの「マクスウェル・アナンダッパ」でググってもこのブログしかヒットしない件。読み方とか間違えてますかね?

再生装置が異なるし完全に主観的な感想だけど、さすがに12インチの音は迫力がある。

 

 

Chicken Rhythms + EXTRAS

Chicken Rhythms + EXTRAS

 

"Shall We Take a Trip"はもともとアルバム収録曲。ジャケットが差し替えられた2005年のリマスター盤には、"Moody Places"もボーナストラックとして収録されている。

しかしAmazonではすでに取り扱っておらず、廃盤のようだ。

再結成したんだしそろそろ再発してもいいんじゃ……

 

追記
Shall We Take a Trip

Shall We Take a Trip

 

 この記事書いた後でCD2枚組のアルバム+シングル+未発表音源集がリリースされた。