レコード棚作ったときの写真

なんとなくiPhotoに入っている写真を眺めていたら、レコードラックを自作してからだいたい1年ぐらい経ったことに気付いた。

 

レコード棚作った(その1) - Wasn't Born to Follow

その時の記事がこれで、一日のPVが非常に少ないこのブログにしてはわりと頻繁にアクセスがある。あとたぶん唯一ブクマがついた記事でもある。

以下次回と書いておいて続かずに終わったんだけど、写真は一部残っているので供養がてら貼るだけ貼っておこうと思う。

 

 

f:id:perucho:20140423192802j:plain

ホームセンターで購入、カットしてもらった木材一式。

 

f:id:perucho:20140423192805j:plain

組み上がり。これは記事書いたあと追加で制作したやつだけど。

このときはなぜか全部自分でやらなきゃいけない気になっていたので一人で作業したけど、組むときだけでも人に手伝ってもらったほうがいいと思う。自分も次からは必ず人に頼む。

 

f:id:perucho:20140423192806j:plain

全体にヤスリがけし、柿渋を二度塗り。

なんとなく新聞紙を広げてその上で作業したら張り付いて大変だったので、事前に具体的な作業イメージを持っておくことは大切だなと思いましたまる

 

f:id:perucho:20140423192803j:plain

無塗装の木材と、柿渋を二度塗りして乾燥させた直後の色合い比較。

 

f:id:perucho:20140423194444j:plain

さっそく部屋に連れ込み。こっちが最初に作った大きめの棚。

 

いろいろ詰めて上にも置いたらこうなった。

f:id:perucho:20140423192804j:plain

LP用ダンボールを並べてそこにレコードをぶち込んだ感じ。数えてないけど、たぶんこの棚に230枚前後入っている。

ジョン・メイオールのはちょうど作業中に届いたんだと思う。

あと右端のPiL再発缶はいまだに置き場所が定まっていなかったり。

 

そしてこれが現在。かなり色が濃くなった。

f:id:perucho:20140424134804j:plain

なお、これ以上退いて撮影すると部屋のごちゃごちゃが入り込んでしまう模様(汗

 

 

最初に作った大きめの棚はちょっと横方向に長すぎた気がして、レコードの重量に耐えられるのかどうか不安があった。

それもあって1年ばかり様子を見ていたのだが、たわんだりはしていない。

これならわりと行けそうなので、そろそろ部屋の模様替えと、それに伴う追加の棚の設計をはじめようと思っている。