読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Rising Star 12" / Northside

f:id:perucho:20140521200312j:plainf:id:perucho:20140521200311j:plain

My Rising Star 12" / Northside

A: My Rising Star
B: Instrumental

 

1990年10月リリース。マッドチェスターなNORTHSIDEの2ndシングル。

デザイン、プロデュースともに前作から引き続いてそれぞれCentral Station Design、イアン・ブロウディが手掛ける。

 

 


PVもあったけど、せっかく12インチと7インチでは別バージョンなんで12インチの音源を貼っとく。なぜ画像を"Shall We Take a Trip"のジャケにしたし

 

 


B面は別アレンジのインスト版。けっこう気に入ってたりする。

 

 

f:id:perucho:20140521200314j:plainf:id:perucho:20140521200313j:plain

英Factory、FAC 298。

両面ともランオフに"TOWNHOUSE"と"MAX"の書き込みあり。よってThe Town Houseスタジオでマクスウェル・アナンダッパによってマスタリングされたことがわかる。

また、このシングルから7インチ、12インチそれぞれのレコードとカセットテープに加えて、CDでもリリースされた。CDには前シングル"Shall We Take a Trip"の2曲も含んでいた模様。

CD音源はパソコンに取り込んでイヤホンでしか聴いてないんで比較できないけど、とりあえずこの12インチはベースが腹に響き高音がよく伸びる、あくまで主観的な意味でだが「いい音」です。

 

そういえば、前回とりあげたNEW ORDERの"Ceremony"の段階では、7インチのカタログ#がFAC 33で12インチにはFAC 33/12と"/12"が追加されていたわけだけど、このシングルでは12インチがFAC 298で7インチにFAC 298/7と"/7"が追加されるように変化している。

つまり9年の間にレーベルの主軸が7インチから12インチに移行しているということが、カタログ#からも伺えるのだ。これはいつ頃から変更されていたんだろうか。すごくどうでもいいけど

 

 

Shall We Take a Trip

Shall We Take a Trip

 

 4月にこのブログでそろそろアルバム再発したらとか書いてたら、その後CD2枚組のアルバム+レア音源集がリリースされていた。ていうかリリースされたばっかりじゃないかこれ。

 

 なんかディスクユニオンからライナー付き直輸入盤も出るみたい。

こっちにトラックリストあり。

diskunion: NORTHSIDE / ノースサイド / SHALL WE TAKE A TRIP 1990-1991 (2CD) / シャル・ウィ・テイク・ア・トリップ ファクトリー・レコーディングス 1990-1991 (2CD)

まあそうなるな、って感じの選曲。

 

あとAmazonはデジタルダウンロードでも同アルバムを扱っているけど、なぜかCDとくらべてDisc2の曲数が少なく、おそらくは未発表のBBC音源が削られている。しかもそのくせCDより値段が高いという……(2014年5月21日現在)。

ちなこちらで確認した限り、なぜかアルバム側の最後にぶち込まれている"My Rising Star"は7インチ版のようだ。