読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Led Zeppelinの最新リマスター盤

LED ZEPPELINの新規リマスターは各方面で話題になってるけど、基本的に静観するつもりだったんですよ。なにせ金が無いし(直球)

自分は完成品としてのスタジオ・バージョンさえ聴ければライブや別テイクにはそこまで関心がなく、特にツェッペリンの場合は公式のライブ音源とブートの"Blueberry Hill"、"Listen to This Eddie"でお腹いっぱいどころか胃もたれするような具合だったのでなおさら様子見な方針に。

ただ現状まともなレコードは1枚しか持ってなくてCD(から取り込んだ音源)を中心に聴いているので、そのうち適当な再発盤でいいから「まともな」レコードでアルバムを揃えたいな、とは思っていた。

まあ、こんなことをぐだぐだ書いているということはつまり買っちゃったということなんですけどね。

この前買い物+αでちょっと遠出した際にレコード屋に寄ったところ、偶然未開封中古品がお手頃価格で並んでたんで、思わずというか魔が差したというか……

 

f:id:perucho:20140716211426j:plain

3枚ともレコード単品版。

上記の理由から、自分が今回のリマスターを購入するとしたらダウンロード版のハイレゾ音源かレコード単品のどちらかだった。

んで、どうせそのうちレコード揃えるとして、オリジナル盤コンプリートはお値段的に夢のまた夢、リプレスは油断してると「ハズレ」を引くことがある(というか引いた)ので、それならこのタイミングでレコード買っちゃえばジャケも盤も安定して高品質なんじゃね? という至極まっとうな理屈(not 言い訳)がとっさに閃いてしまったのである。

おまえ買い物に出かけるといっつもレコード屋で財布の中身空っぽにして帰ってくるじゃねーかとか言われるとぐうの音も出ない。

 

とりあえず順番に聴いてこうと1st、2ndを聴いてみたのだが、良いと思う。

ぶっちゃけ新規リマスターでまったく別物にみたいなのは最初から期待しておらず、単純にジャケットも音もちゃんとしてるレコードを求めいていただけなので、その条件は十分にクリアしている。

 英米のオリジナル盤にこだわるような人以外の、普通にツェッペリンをレコードで聴きたいという人はヘタに中古盤に手を出すよりこれを買っておけばまず間違いないだろう。

特に2ndはブートで米オリ(両面RL)の音を聴いてから現物が欲しくて欲しくて仕方がなかったのだけれど、今回の盤でわりと満足してしまった。

そういった意味では今週のお題「選んでよかったもの」に該当するかも(こじつけ)。

 

それと最後にひとつ。

f:id:perucho:20140716211427j:plain

ジャケットに直貼りされてるこのステッカーは、角からゆっくりやれば綺麗にはがせます。

自分は剥がしたあと別のものに貼り付けて保存してる。

 

 

Led Zeppelin 1 [DELUXE EDITION 2CD]

Led Zeppelin 1 [DELUXE EDITION 2CD]

 
Led Zeppelin 2 [DELUXE EDITION 2CD]

Led Zeppelin 2 [DELUXE EDITION 2CD]

 
Led Zeppelin 3 [DELUXE EDITION 2CD]

Led Zeppelin 3 [DELUXE EDITION 2CD]

 

 最初はレコード単品版を貼ろうと思ったんだけど何故か3rdだけ見つからなかったので2枚組CD版を貼っとく。