透けるレコード

光にかざすと透けるレコード:rolling beat blog :So-net blog

ビクタープレス - レコード盤がカビだらけ

 

どちらも大変興味深い記事。

 

詳しいことはこれらの記事(とコメント欄)で説明されているが、クリア・レコードとは違う、通常の黒い盤だが光にかざすと透けるレコードというものがある。

自分も持っている盤にいくつかそういったものが混じっていることに気付いていて、そのうちまとめようかと思っていた。こういう情報をDiscogsの該当する盤の項目に追加していくとみんなが幸せになれるのだろうか

思っているだけで実際なにかやっていたワケじゃなかったのだが、ちょうど数日前新しく入手した盤でまた「引き当てた」ので、いい機会だから何枚か同じ条件で写真に撮っておく。

 

 

f:id:perucho:20141001133729j:plain

まず参考までに、黄色いクリアビニール盤をライトにかざした写真。

この光源自体が暖色系なので、以下の写真もその影響を受けているはず。

なお盤はTHE VENTURES "Telstar"のSundazedリイシュー。

 

 

f:id:perucho:20141001133727j:plain

お次に、80年代の米プロモに使われていた"QUIEX II"盤。

このVAN HALEN "5150"に関しては、通常盤初期プレスもQUIEX IIだった(ので比較的安価に入手できた)。

 

 

f:id:perucho:20141001133726j:plain

透けることに定評のある日本ビクター盤。

写真は1967年のシングル、スパイダーズ『風が泣いている』。

 

 

f:id:perucho:20141001133728j:plain

Elektra Musicianレーベルのスティーヴ・モーズ

わざわざジャズ部門で独立したレーベルを立ち上げるぐらいだから、盤質にもこだわっていたということか?

 

 

f:id:perucho:20141001133725j:plain

今回新たに入手したサム・クックの名ライブ、たぶん米初期プレス。

初期プレスとか偉そうに言ってもジャンク屋のカゴから回収してきただけなわけだが(他よりすこしだけ強気な値付けではあったけど)。

失礼ながらRCAってDynaflex盤のイメージしかないので、こういうのもあることにびっくり。

 

 

そういえば昔の邦楽LPって、初期プレスだけ限定クリアビニールってものが結構あったじゃないですか。

 

f:id:perucho:20141001151804j:plain

参考までに、青いクリアビニールの高橋幸宏『音楽殺人』。

 

YMOの"Solid State Survivor"もそのひとつということを知ったのは通常盤を買ってしまった後のことで、まあ国内盤は品質がすごく安定してるから音質面ではそんなに違わないだろうと思いつつも、なんとなく悔しい感情を引きずったままになっていた。

聞いた話ではSSSの初期プレスは黄色のクリアビニール盤だったらしい。

そこで悔し紛れに手持ちの盤をライトにかざしてみると……

 

f:id:perucho:20141001133730j:plain

黄色(に比較的近い色)の(ライトに透ける程度には)クリアなビニール……

な〜んだ、俺の盤も普通に初期プレスじゃないか!(錯乱)

 

 

 

こちらも透けます